その他のイベント

other event


「ホピの予言」の上映会アンコールを淡路島でします!
「ホピの予言」は1986年公開以来、全国で様々な気づきをもたらしてきた、ドキュメンタリー映画です。
3.11以後の世界を、地球人としてどう生きるか、今、私たち一人一人が問われています。

ホピの予言のエッセンス

  • 2019/12/21
    ホピの予言 上映会
    1986年に公開以来、全国で様々な氣づきをもらたしてきた、ドキュメンタリー映画、
    「ホピの予言」のアンコール上映が決まりました!

    今回は、2004年に制作された、「浄化の時を迎えて」の上映の他、
    「ホピの予言」宮田監督と連れ添い、「浄化の時を迎えて」の構成をされた、
    辰巳玲子さんがお話とわかちあいの時間のために、淡路島に来ていただけることに!


    ホピの予言 監督:宮田雪 1986年作品(75分)

    広島・長崎の原爆投下を契機として、平和の民と呼ばれるネイティブアメリカン・ホピ族から発せられた、現代物質文明への警告。
    そして、浄化の時を超えて、いのちが大切にされる調和に満ちた生き方を伝えるメッセージ。
    彼らの祈りは、地球の調和とバランスを保つことにあります。


    【とき】 2019年12月21日(土)


    ◆「ホピの予言」上映会と、辰巳玲子さんのお話会◆

    広島・長崎への原爆投下を契機として、平和の民と呼ばれるネイティブアメリカン・
    ホピ族から発せられた、現代文明への警告。
    そして、浄化の時を超えて、いのちが大切にされる、調和に満ちた生き方を伝えるメッセージ。
    彼らの祈りは、地球の調和とバランスを保つことにあります。

    3.11後の世界を、地球人としてどう生きるか、
    今、わたしたち1人1人が問われています。

    ・とき        2019年12月21日(土)
    ・タイムスケジュール
      13:15~ オープニングセレモニー
            辰巳玲子さんによる映画の解説とドラム&歌
     ①13:30~ 「ホピの予言」上映(75分)
     ②14:50~ 「浄化の時を迎えて ~ホピの予言に生きる~
            マーチン・ゲスリスウマ氏に聞く」   上映(25分)

     ③15:30~ 「ホピ~大地を世話する者~」
            辰巳玲子さんを囲み、お話とわかちあいの時間

    ・会場    淡路サンアシュラム (洲本市中川原市原49)
            ※淡路島中央スマートIC(ETC専用)より5分

    ・参加費   ①②③全参加 2,500円/名
           ①②映画のみ 1,200円/名 ※1作品でも同料金
           ③お話会のみ 1,500円/名 ※映画についてのわかちあいの時間を含む内容です
      ※18歳以下無料
      ※10月の上映会にご参加いただいた方は、お話会の料金で映画もご覧いただけます

    ・主催    森のようちえん まんまる / 淡路島スエットロッジコミッティ

    ・協力    UnionYoga japan

    ・予約/問合せ  awaji.manmaru@@gmail.com

    ※@を1つ消して送信してください※参加者氏名、当日つながる携帯電話番号、
    参加人数と内訳(大人●人、18歳以下●人 ※18歳以下は年齢も)を、お知らせ下さい
    ※当日参加も可能ですが、ご予約で満席の場合には、お断りさせていただきます