その他のイベント

other event


「ホピの予言」の上映会を淡路島でします!
「ホピの予言」は1986年公開以来、全国で様々な気づきをもたらしてきた、ドキュメンタリー映画です。
3.11以後の世界を、地球人としてどう生きるか、今、私たち一人一人が問われています。

ホピの予言のエッセンス

淡路島スウェットロッジに、9月、10月とそれぞれネイティブたちが来られてのスウェットロッジがあります。
彼らからのメッセージを本当に理解するためにも、ぜひご覧ください。

  • 2019/10/5
    ホピの予言 上映会
     監督:宮田雪 1986年作品(75分)

    広島・長崎の原爆投下を契機として、平和の民と呼ばれるネイティブアメリカン・ホピ族から発せられた、現代物質文明への警告。
    そして、浄化の時を超えて、いのちが大切にされる調和に満ちた生き方を伝えるメッセージ。
    彼らの祈りは、地球の調和とバランスを保つことにあります。


    【とき】 2019年10月5日(土)

      ❂午後の部 14:30~15:45 本編『ホピの予言』
            15:50~16:15 『浄化の時代を迎えて~ホピの伝統に生きる~マーチン・ゲスリスウマ氏に聞く』
                (構成・辰巳怜子 2004年作品 25分)


      ❂夜の部  18:30~19:45 本編『ホピの予言』
            19:50~20:15 『浄化の時代を迎えて~ホピの伝統に生きる~マーチン・ゲスリスウマ氏に聞く』

                (構成・辰巳怜子 2004年作品 25分)

    【会 場】 洲本市立鮎原公民館 和室
          洲本市五色町鮎原南谷59 ※図書館と同じ建物です

    【参加費】 1000円/大人一名 18歳以下無料
          ※2作品の鑑賞料金が含まれています。また、1作品でも同料金です。

          ☆お得なシェア割があります☆
           1600円/大人二名
          ご家族やご友人とご一緒にぜひご覧ください
          
    【主 催】 森のようちえんまんまる・淡路島スウェットロッジコミッティ      

    【予約・問い合わせ】
          awaji.manmaru@@gmail.com
                         (当日参加もできますが、ご予約の方を優先いたします)


    上映後・前、16:30~と17:45~の30分、ネイティブソングのシェア会を予定しています。
    様々な儀式の際に歌われる歌は、心臓の鼓動を打つ、メディスンドラムと共に、祈りを美しくグレートスピリットに届けるために生まれたと言われています。
    予約不要・参加費無料ですので、お時間のある方は、ぜひご参加ください! 一緒に気持ちよく歌いましょう!